FC2ブログ
花盛り朗読






ほのぼの朗読会in原宿 VOL39

Posted by 小林大輔 on 25.2018 定期朗読会 0 コメントを投稿
こちらの朗読会の受付は終了いたしました。
開催:6月4日 14:00開演(13:30開場)〜15:30
場所:原宿・ハーモニー東京センター(原宿明治通沿い、斉藤ビル4F)
料金:2500円(会員価格 2000円)

◆お申込み・問い合わせ◆
・ハーモニー東京センター 03-3478-2825
・小林大輔 080-2064-3050

(お席に限りが有ります。お早めにどうぞ…)
0001.jpg 
2018-04-25_191722.jpg 

【満員御礼】ほのぼの朗読会in原宿「五重の塔」

Posted by 小林大輔 on 19.2016 定期朗読会 0 コメントを投稿
こちらの朗読会は終了いたしました。
2017年1月から3ヶ月連続でゲストなし、小林大輔の独演で行う、
第一回文化勲章受賞作家、幸田露伴の「五重の塔」

2月はその第2回目です。(1月分は完売いたしました)
朗読にはいる前に、前回までのあらすじを述べさせていただきますので1月の「ほのぼの朗読」にご参加された方はもちろん、2月から参加されるお客様も作品を楽むことができます。


201702原宿web黄色




客席は35席。
最小の客席数です。早くも確実に今月の席を確保するのが困難なほど人気を集めているイベントです。
あなたが申し込まれた時点で、今月が満席になっている場合はお許し下さい。
ご来場くださったお客様全員と、本当の心を通わせたい…。小林大輔はそう思っています。そのために、こういう少人数でステージも設けないイベントになるのです。


開催:2月6日 14:00開演(13:30開場)〜15:30
場所:原宿・ハーモニー東京センター(原宿明治通沿い、斉藤ビル4F)
料金:2500円(会員価格 2000円)

◆お申込み・問い合わせ◆
・ハーモニー東京センター 03-3478-2825
・小林大輔 080-2064-3050

(お席に限りが有ります。お早めにどうぞ…)

【満員御礼】ほのぼの朗読in原宿:長編朗読「五重の塔」Ⅰ

Posted by 小林大輔 on 23.2016 定期朗読会 0 コメントを投稿
このイベントは満員御礼となりました。
今後のお申込みは2月6日「五重の塔」Ⅱのものですのでご了承下さい。
※1月に朗読した内容をあらすじでお伝えした後、その続きを朗読いたします。

2015年4月から毎月第一月曜日、
原宿、ハーモニー東京センターで開催している、

小林大輔・安東みどりの「ほのぼの朗読会in原宿」

2017年のはじめは3ヶ月連続で、ゲストなし、小林大輔の独演で、第一回文化勲章受賞作家、幸田露伴の「五重の塔」を朗読します。「ほのぼの朗読」初となる3ヶ月にわたる長編作品の朗読ですが、作品の素晴らしさ、小林の朗読をぜひご堪能ください。きっとご満足いただけるでしょう。
※第二回からはそれまでのあらすじを述べた後、本編の朗読を開始します。

201612原宿表web



客席は35席。
最小の客席数です。早くも確実に今月の席を確保するのが困難なほど人気を集めているイベントです。
あなたが申し込まれた時点で、今月が満席になっている場合はお許し下さい。
ご来場くださったお客様全員と、本当の心を通わせたい…。小林大輔はそう思っています。そのために、こういう少人数でステージも設けないイベントになるのです。


開催:1月9日 14:00開演(13:30開場)〜15:20
※1月のみ1月9日(月)成人の日に変更しています。
場所:原宿・ハーモニー東京センター(原宿明治通沿い、斉藤ビル4F)
料金:2500円(会員価格 2000円)

◆お申込み・問い合わせ◆
・ハーモニー東京センター 03-3478-2825
・小林大輔 080-2064-3050

(お席に限りが有ります。お早めにどうぞ…)

ほのぼの朗読会in原宿

Posted by 小林大輔 on 13.2015 定期朗読会 0 コメントを投稿
2015年4月から毎月第一月曜日、
原宿、ハーモニー東京センターで開催している、



小林大輔・安東みどりの

ほのぼの朗読会in原宿



が大好評です。

客席は35席。
最小の客席数です。早くも確実に今月の席を確保するのが困難なほど人気を集めているイベントです。
あなたが申し込まれた時点で、今月が満席になっている場合はお許し下さい。
ご来場くださったお客様全員と、本当の心を通わせたい…。小林大輔はそう思っています。そのために、こういう少人数でステージも設けないイベントになるのです。


このイベント、人気の秘密は、

①毎月司会役の小林大輔が、「この人!」と思う朗読のゲストを招いていること。
このゲストのインタビューと、模範の朗読が素晴らしいのです。

②お客様参加型のイベント
安東みどりさんのピアノ伴奏でお送りする「みんなで歌おう」コーナーを設けています。小学唱歌からおなじみのヒット曲まで、和気あいあい、懐かしい曲をあなたも大声で歌ってみてください。

③小林は、朗読はマイクを使用しない、生の声でやることが原則と主張しています。そのためには声を相当鍛えないとやれません。この原宿でも、小林の暖かい生の声による朗読をお聞きください。

④もちろん、今最も注目されている朗読者・ホスト役 小林大輔の朗読は必ずあります。
本格的なプロの朗読とは… 小林大輔の朗読をご堪能ください。

開催:毎月第1月曜日 14:00開演(13:00開場)〜15:20
※1月のみ1月11日(月)成人の日に変更しています。
場所:原宿・ハーモニー東京センター(原宿明治通沿い、斉藤ビル4F)
料金:2500円(会員価格 2000円)

◆お申込み・問い合わせ◆
・ハーモニー東京センター 03-3478-2825
・小林大輔 080-2064-3050

(お席に限りが有ります。お早めにどうぞ…)


小林大輔が出演している朗読会について

Posted by 小林大輔 on 07.2012 定期朗読会 0 コメントを投稿
 小林大輔は次の3つのパターンで朗読会に出演しています。

●ひとつは、ほぼ3、4ヶ月の間隔を置いて行っている
小林大輔主催の朗読会シリーズです。

 このシリーズで開催している朗読会には、必ず小林の朗読に関する
想いが強烈にこめられています。
 朗読技法の独創性を訴えるもの。あるいは朗読する作品とマッチする
会場を特定したもの。
 聞いていただくお客様を、なぜこの人達と限定したのかという
意味があるもの。
 毎回この朗読会に寄せる小林大輔の明確な意図があります。


●2つ目が地方公共団体や各地の教育委員会などの主催者に招かれて
出演者として朗読や講演を披露するもの。

 出演回数としてはこれが一番多いでしょう。
 主に学校に出向いたり、区(市)役所のホール、そして劇場やホテル、
その他イベント会場の朗読もこれに入ります。

講演

●朗読とは別に、ステージの司会を依頼され、司会者として出演する
ケースもあります。
 司会こそは小林の本業。司会では「さすが!」と他人(ひと)を
うならせるものを持っています。
 朗読はむしろ人生後半に開発した、小林の余技とも言えるのです。


 HOME 

小林大輔の朗読CD

★朗読CD第1弾「山月記」と、
第2弾の「恩讐の彼方に」、
第3弾の「雪女」「耳なし芳一」
「高瀬舟」から、
一部をご紹介します。
それぞれのCDの解説は
下記にあるCDタイトルから
ご覧ください。







CD「山月記」解説←クリック
CD「恩讐の彼方に」解説←クリック
CD第3弾解説←クリック