花盛り朗読






木漏れ日朗読会

Posted by 小林大輔 on 09.2018 イベント情報 0 コメントを投稿
こちらのイベントは終了いたしました。
雪の曾主催
木漏れ日朗読会 No.20

田中泰子さんが主催する「木漏れ日朗読会」に小林大輔が出演いたします。

田中泰子さんは、私の朗読仲間です。声の質といい表現力といい、私の好きな朗読者です。
彼女とは時々会って、互いの「朗読所感」を述べあいます。

私のこの日の朗読は、昨年ベスト・セラーになった「90歳、何がめでたい」の著者・佐藤愛子さんの、古いユーモア小説「プップ島」を朗読します。

私は、佐藤愛子さんと言う人は、このようなユーモア小説にこそ、真骨頂があると思っています。




広島市・西区民文化センターでの朗読劇

Posted by 小林大輔 on 24.2017 イベント情報 0 コメントを投稿
こちらのイベントは終了いたしました。
朗読の第一人者・小林大輔が広島で朗読会を開催します。
小林の相手役は、ご当地広島で朗読集団「鈴音の会」を主催する実力者、阿部律子。音楽は福本美穂です。
地元の様々な団体に協賛いただき、今回の朗読会が開催に至りました。

小林と阿部のジョイントで、古典落語の「芝浜」を朗読劇としてご披露します。
落語で有名な「芝浜」が、情緒溢れる夫婦の人情物の朗読劇としてどのように表現されるか、ご注目ください。
朗読劇としては広島では初めての公開となります。

その他、小林と阿部の朗読として、第一部はそれぞれ森鴎外の作品を、第二部ではそれぞれ短編作品を朗読します。
いずれの作品も、全編通して「これこそ、朗読…」と、ご納得いただけるでしょう。

満員が予想されますので、日時・場所をご確認のうえ、お早めにお申込みください。


主催:鈴音の会
朗読劇「芝浜


朗読:小林大輔・阿部律子
ピアノ:福本美穂

【日時】
2018年 3月17日 (土)
開場12:30/開演13:00
【場所】
広島市西区民文化センター スタジオ
【チケット】
前売:3500円
当日:4000円

【お問い合わせ・お申し込み】
080-1906-9883
082-272-5293
(阿部)



広島市1123-01
広島市1123-02
 HOME 

小林大輔の朗読CD

★朗読CD第1弾「山月記」と、
第2弾の「恩讐の彼方に」、
第3弾の「雪女」「耳なし芳一」
「高瀬舟」から、
一部をご紹介します。
それぞれのCDの解説は
下記にあるCDタイトルから
ご覧ください。







CD「山月記」解説←クリック
CD「恩讐の彼方に」解説←クリック
CD第3弾解説←クリック