FC2ブログ
花盛り朗読




箱根の雪

Posted by 小林大輔 on 22.2018 日記 0 コメントを投稿
3月16日から18日まで、朗読会で広島に行ったせいで、
我々夫妻は、友人・澤村さんの誘いにより、20日(火)
箱根に出向いて一泊。休養することになりました。

澤村さんが、インターネットで検索して、箱根芦ノ湯温泉の
「松坂屋本店」というクラシックな宿を探し出したと言うのです。

IMG_8079.jpg
宿のご案内チラシ。

箱根ですから、もちろん温泉が素晴らしく、源泉かけ流し
食事も良いと澤村さんは言います。
温泉好きで食べること好きの私は、一も二もありません。
4人は、東京を離れました。

翌日、家内の声で眼を覚ましました。
「パパ、外は大変な大雪よ・・・・」
今年の冬がひときわ寒かったとは言え、花の便りがチラホラ
聞かれようというこの時期に、雪とは驚きです。
私は飛び起きました。

DSCN6087.jpg


見ると外は一面の銀世界。
芦之湖周辺は、真冬に逆戻りです。

私は、今年最後となるだろう雪景色を宿の窓から
ながめることにしました。これも一興です。

DSCN6089.jpg
右が澤村さんご夫妻。

黒いヒサシの日本旅館と、どこまでも真っ白な白銀の世界
・・・・コントラストが鮮やかです。
DSCN6083.jpg

DSCN6080.jpg

私は久しぶりに、名残りの雪景色を堪能しました。


DSCN6076.jpg

DSCN6084-1.jpg


帰路の車の運転は、私なんかよりはるかに上手なご主人。
全幅の信頼を寄せて、東京の我が家に帰り着きました。
おかげで、静かでいい休養になりました。
関連記事

▶ Comment

▶ Post comment


  • password
  • 管理者にだけ表示を許可する

小林大輔の朗読CD

★朗読CD第1弾「山月記」と、
第2弾の「恩讐の彼方に」、
第3弾の「雪女」「耳なし芳一」
「高瀬舟」から、
一部をご紹介します。
それぞれのCDの解説は
下記にあるCDタイトルから
ご覧ください。







CD「山月記」解説←クリック
CD「恩讐の彼方に」解説←クリック
CD第3弾解説←クリック