FC2ブログ
花盛り朗読




我が家の庭の春③

Posted by 小林大輔 on 06.2020 日記 0 コメントを投稿
3月の末、珍しく東京にも雪が降った。
桃の花盛りの所に雪になってしまったので、せっかくの花が雪で縮こまってしまった。

IMG_20200329_142803.jpg
我が家の庭もうっすらと雪化粧

IMG_20200329_142844.jpg
石灯籠も頭に雪を被っている


4月に入って、3日には晴れたので、我が家の2階のテラスから庭を眺めてみた。
やっと枝垂れ桜が咲き始め、本格的な春が、我が庭にも訪れた感じがする。
この後は、遅い八重桜が、春のしんがりを努めてくれる。

IMG_20200330_155005.jpg
2階のテラスから見た庭

IMG_20200330_130031.jpg
私の書斎の窓越しに見た庭


ついでに都立・城北中央公園までウォーキングしてみた。
こちらは本格的な広い庭園美。

IMG_20200402_091316.jpg
手前のクスノキが緑を吹き始めている。桜の淡いピンクとの濃淡が素晴らしい。

IMG_20200404_095229.jpg
桜には青空が良く似合う
桜の並木。さすがは城北中央公園。でも見る人は誰もいない。


4月6日(月)は、原宿の朗読会。
しかしこの日は中止にして、そっくり7月6日(月)に延期を決定している。
ゲストの高瀬さん始め、お客様の皆さんには、朗読会は中止になった事を伝えてあるけれど、果たしてお客様のうち、何人かは原宿にまで来る人がいるのではないか・・・

私は一人でも中止を聞いていない人がいて、原宿にまで来るなら、申し訳ないと思い、会場のスタジオを提供してくれる安東みどりさんに相談してみた。
安東さんは「ドアに張り紙をして、【今日は朗読会は中止】と分かって頂ければ、それで良いんじゃないですか。
新型コロナウィルスの折柄でもあり、自粛傾向ですから、皆さんいらっしゃらないと思いますよ」と言う。

確かに、私のバナーには、原宿の朗読会は今月は中止とデカデカと宣伝してあるし、来場を予定されている皆さんには、各個に電話して伝えたので、これで安心だとは思う。

なお、5月4日(月)の朗読会のゲストは田中早苗さん。
これも前月の4月15日には、やるかどうかを決定して、田中さん始め、来場者には一斉に連絡しなければならない。

都知事からのお達しで、各種のイベントや密集、密着、密閉のあるものは、なるべく避けるようにと言う。
だから次々とイベントが中止になっている。
まあ、このイベントを予定通りやるかどうかは、出席予定者は電話で確認した方が無難なようだ。

関連記事

▶ Comment

▶ Post comment


  • password
  • 管理者にだけ表示を許可する

小林大輔の朗読CD

★朗読CD第1弾「山月記」と、
第2弾の「恩讐の彼方に」、
第3弾の「雪女」「耳なし芳一」
「高瀬舟」から、
一部をご紹介します。
それぞれのCDの解説は
下記にあるCDタイトルから
ご覧ください。







CD「山月記」解説←クリック
CD「恩讐の彼方に」解説←クリック
CD第3弾解説←クリック