FC2ブログ
花盛り朗読




我が家の庭の春④

Posted by 小林大輔 on 10.2020 日記 0 コメントを投稿
遅いながらに、我が家の庭の枝垂れ桜が咲き始めました。

IMG_20200407_120227.jpg
控え目な枝垂れ桜

こうして見ると、枝垂れ桜は控え目と言うか、あえかな花と言うか、青空に吸収されてしまうように、そっと咲いている。
しかし、この風情がまた良いのだ。

一方の八重桜。
八重桜は、まだ真っ盛りと言うのではないが、早くも辺りを払うような豪華さがある。

IMG_20200409_120324.jpg
八重咲の赤が青空にも負けない

IMG_20200409_120233.jpg
早くも豪華絢爛の風情を見せている

さて、今日9日(木)豊玉リサイクルセンターから電話があった。
4月14日(火)、17日(金)と月2回予約してあった私の朗読教室が、先日の総理や、都知事の記者発表を受けて、取りやめになったという。
それはそうだろう。
練馬区の公的な施設でありながら、これまでやれていた事が不思議なくらいだった。
もうすっかりお馴染みになった窓口の女性から
「ゴールデンウィークの後はどうなるか、またご連絡します。」との事だった。

そう言えば、5月は19日(火)と22日(金)に2回、豊玉リサイクルセンターで朗読教室を予約しているが、たぶんこれもダメだろう。

考えてみると、4月は原宿の朗読会も、各地で行っている朗読教室も、今のところ全て無くなった。
私のように老後の楽しみに、のんびり朗読を教えている者は良いだろうが、このイベントが軒並み中止では、イベントで生計を立てている者にはたまらないだろう。

さて、来る5月4日は原宿で、私の朗読会。
ゲストは田中早苗さん。
これも4月15日には、予定通り決行するか、それとも延期するか、私は決断しなければならない。
ゲストの田中早苗さんは、予め打診した所、
「8月3日(月)に延期なら、それでも私はいいですよ・・・」との返事をいただいている。
この分では、5月4日(月)の原宿の朗読会は、たぶん無くなるだろう。
詳しくは、私のホームページのバナーをご覧ください。
また、予めご予約いただいている方や、いつもご参加いただいている方には
お一人、お一人電話をして延期を伝えるつもりです。
関連記事

▶ Comment

▶ Post comment


  • password
  • 管理者にだけ表示を許可する

小林大輔の朗読CD

★朗読CD第1弾「山月記」と、
第2弾の「恩讐の彼方に」、
第3弾の「雪女」「耳なし芳一」
「高瀬舟」から、
一部をご紹介します。
それぞれのCDの解説は
下記にあるCDタイトルから
ご覧ください。







CD「山月記」解説←クリック
CD「恩讐の彼方に」解説←クリック
CD第3弾解説←クリック